【図解メルマガ】内部監査Q&A【#0280】

こんにちは。会計士の樋口です。
図解メルマガ「内部監査Q&A」の第47シリーズをお届けします。

第47シリーズでは「内部統制報告制度Q&A改訂の解説」について解説を進めています。
今回は4回目「Q&Aの改訂 その他の論点」の解説です。

ローテーションによる運用評価

IT全般統制・IT業務処理統制ともに、改訂基準・実施基準において

・評価について、一定の複数会計期間内に一度の頻度で実施されることがある。
・経営者において、IT環境の変化を踏まえて慎重に判断され、必要に応じて監査人と協議して行われるべきものであり、特定の年数を機械的に適用すべきものではないことに留意する。

といった定めが追記されました。これを受けて、Q&Aにおいても
(以下略)

===
図解メルマガをご覧になりたい方は、こちらからお申込みください。