業務プロセス(販売・在庫)の文書化

こんにちは。会計士の樋口です。
図解メルマガ「内部監査Q&A」の第28シリーズの第3回をお届けします。

第28シリーズでは「内部統制報告制度⑤-簡素化・最適化」について解説しています。
今回は「業務プロセス(販売・在庫)の文書化」についての解説を進めていきます。

===

■■財務報告に係るリスクとその他のリスク

企業において「リスク管理が重要」という意識は年々高まってきています。
それを背景に、リスク管理委員会を設置する企業や、年度ごとにリスクアセスメントを実施する企業は、ここ数年でさらに増えてきていると感じます。

しかし「①一般的に企業が直面しているリスク」でカバーされる領域と、「②内部統制報告制度における財務報告に係るリスク」でカバーされる領域は一致するものではなく、①の領域のごく一部だけが②の領域です。

(以下略)

===
図解メルマガをご覧になりたい方は、下記「お問い合わせ」からお申込みください。